身長

【以外に簡単?】中学生の身長を伸ばすには?効果的な方法もご紹介!

更新日:

中学生

中学生は男女とも成長期であり、身長が大きく成長する時期です。

しかし、成長期なのになかなか子供の身長が伸びなかったり、周りの子と比べて背が低いといったことで悩んでいる人もいるでしょう。

子供の身長は遺伝的な要因もありますが、生活習慣による影響も大きいと言われています。

そのため小さいころから背が低い場合でも中学生の時期に身長を伸ばすことも可能です。

子供の身長が低い原因をチェックしてきちんと対策していくことが大切です。

 

中学生の平均身長とは?どのくらいなのか

中学生の画像

中学生の平均身長は下記の通りです。

男子 女子
1年生 152.8cm 151.8cm
2年生 160.0cm 154.9cm
3年生 165.3cm 156.5cm

平成29年度文部科学省より

男子中学生は1年生から2年生になると平均で7cmも伸びますし、2年生から3年生になった時も5cm以上身長が高くなることになります。

そのため中学生の時期にしっかり身長を伸ばすことが重要と言えるでしょう。

女子中学生の身長は1年生の時は男子とあまり変わりませんが、少しずつ男子との差が大きくなっていきます。

2年生や3年生になって驚くこともあるでしょう。

女子も1年生の時は3cm近く伸びますが、2年生の時は1.7cm程度しか伸びません。

中学生でも大きく身長が変わる男子とは異なり、女子は中学生になるとあまり身長は伸びなくなります。

身長はいつまで伸びる?のかチェック

第二次成長期は人生で2番目に体が成長する時期であり、1年間で10cm以上成長することもあります。

第二次成長期は男子だと精巣が膨らみ始める時からスタートし、女子だと乳房が膨らみ始めるタイミングでスタートすることが多いです。

そして、男子は声変わりが始まる時期に終わり、女子は初潮を迎える時期に終わるということです。

第二次成長期の目安は思春期の始まりと終わりですが、男女によって時期が異なることをチェックしていきましょう。

骨端線は男女ともに17歳~18歳前後までの思春期にしか存在しない骨であり、この骨が伸びることで成長すると言われています。

思春期の生活習慣によってどのくらい骨端線が成長するのかが変わってくるということです。

 

身長が伸びない原因は?

女子学生の画像

(1)生活習慣

身長が伸びない原因はいろいろありますが、まずは生活習慣が原因として挙げられます。

睡眠不足が続いている場合や運動不足が続いている場合、食事の好き嫌いが多い場合などは注意が必要です。

このような生活習慣は身長の伸びに必要となる成長ホルモンの分泌を妨げる可能性があります。

逆にこのような生活習慣を正すことにより、成長ホルモンの分泌を正常化させることができます。

中学生の時期に身長が低い場合、心理的な面で周りの子よりコンプレックスを感じやすくなります。これから身長が伸びるのか小さいままなのか悩んでいる中学生も多いでしょう。

身長に関する悩みがストレスになってしまうこともあるため、意識して生活習慣を整えていくことが大切です。

 

(2)栄養不足

栄養不足が原因で身長が伸びないということもあります。

中学生の時期は成長期なので多くの栄養素が必要になります。

朝は食欲がないといった理由や食べる時間がないといった理由で食べずに学校に行く中学生も増えてきています。

また、女子中学生の中にはダイエットのために朝食を食べないという子もいるでしょう。

朝はどんなに忙しくて食欲がなくても1日3回の食事は健康の基本です。

朝食を抜くと身長が伸びなくなるだけでなく、学習面や体力面にも影響してしまうので注意しましょう。

また、食事の代わりにお菓子をたくさん食べている場合も注意が必要です。

お菓子は成長に必要な栄養素がほとんど含まれていないことが多く、お菓子でお腹いっぱいになると必要な栄養素を摂取できなくなってしまいます。

 

背を伸ばす方法とは?

(1)睡眠

中学生の身長を伸ばすためには十分な睡眠が必要となります。

成長ホルモンは22時~2時の間に多く分泌されるため、この時間までに寝た方が良いと知っている人は多いかもしれません。

しかし、何度も寝るように言われることが子供にとってはストレスになってしまうこともあります。

ストレスが成長ホルモンの分泌を妨げる可能性もあるため、子供に過度なストレスを与えるのは避けた方が無難です。

子供にしっかり睡眠時間を確保させたいという場合、まずは早起きの習慣をつけさせることが大切です。

人は早く寝るから早く起きられるというわけではなく、早く起きて体が朝方になることで自然に早く眠れるようになるのです。

体内時計を調節することで無理なく早寝早起きができるようになります。

 

(2)運動やストレッチ

運動やストレッチも背を伸ばすために有効とされています。

しかし、逆に筋肉に負荷をかけすぎる運動は骨の成長を妨げてしまうので注意しましょう。

全身を使った縦への運動が良いとされており、ジャンプを多くするバスケットボールやバレーボールなどが効果的です。

身長が伸びるというのは骨端線が伸びるということであり、縦への運動を行うことで骨端線を刺激することができるのです。

また、運動中と運動後3時間くらいの間は成長ホルモンが多く分泌されるため、背が伸びやすくなるということです。

適度な運動はストレス解消にも繋がるため、運動不足を感じているなら取り入れてみると良いかもしれません。

走る場所がない場合は縄跳びなどその場で手軽にできる運動がおすすめです。

 

(3)食事

中学生の身長を伸ばすため、骨や筋肉に良いとされる栄養素を積極的に摂取した方が良いと考えている人もいるかもしれません。

実は成長のためには特定の栄養素を多く摂取するのではなく、栄養バランスを考えた食事が大切です。

カルシウムだけ摂取すれば背が伸びるというわけではないので注意しましょう。

カルシウムはあくまで骨を丈夫にするために栄養素であり、背を伸ばす効果は期待できません。

背を伸ばしたいなら他の栄養素も同時に摂取していく必要があります。

まずはしっかりと食べることが大切であり、部活や勉強などで忙しくても朝食を抜いたりしないようにしない方が良いのです。

栄養バランスの整った1日3食の食事が中学生の成長をサポートしてくれます。

 

中学生に成長に必要な栄養素

エネルギーの画像

中学生の成長にはさまざまな栄養素が必要です。

カルシウムは強い骨を作る働きがあります。

身長を伸ばす効果はありませんが、カルシウムが不足すると骨が弱くなってしまうので注意しましょう。

大人になってから骨粗鬆症のリスクも高まるため、しっかり摂取することが大切です。

中学生の身長を伸ばすために重要なのがタンパク質です。

タンパク質は筋肉や内臓、髪の毛など体の多くの部分を形成しており、骨を形成するコラーゲンの材料にもなります。

また、タンパク質には成長ホルモンの分泌を促す働きもあるため、背を伸ばしたい中学生には欠かせない栄養素です。

マグネシウムはカルシウムの吸収を促進するという働きがあります。

カルシウムは体内に吸収されにくいため、マグネシウムと一緒に摂取するようにしましょう。

ビタミンDはカルシウムを骨まで届ける働きやタンパク質の合成をサポートする働きがあります。

亜鉛はタンパク質の合成に必要な栄養素であり、成長ホルモンの分泌を促してくれます。

 

最も重要な栄養素はタンパク質「アルギニン」

アルギニンとはアミノ酸の一種ですが、人間の体内でも生成することができます。

実は体内で生成できる量は年齢によって異なっており、中学生の場合は成長に必要な量を十分に生成できないと言われています。

そのため中学生の身長を伸ばすためには外部からしっかり摂り入れる必要があるのです。

アルギニンには成長ホルモンの合成や疲労回復、免疫力アップなどの効果があります。

身長が伸びるというのは骨が作られてその骨が成長するということです。

骨が作られるためにはしっかりと成長ホルモンが分泌される必要があります。

その成長ホルモンの合成に効果的なのがアルギニンであり、成長ホルモンの分泌が少ないと身長があまり伸びなくなってしまうので注意しましょう。

 

効果的に背を伸ばすにはサプリがおすすめ!

サプリメントの画像

中学生の成長に足りない栄養素を効率よく補いたいという場合、サプリを利用するのがおすすめです。

生活習慣を整えても毎日きっちり栄養素を摂取するのは難しいことです。

さらに、アルギニンなど食事だけでは不足しがちな栄養素もあります。

アルギニンの配合されたサプリメントはたくさんありますが、少量のアルギニンでは成長ホルモンの分泌促進効果は期待できません。

そのためアルギニンの量をチェックしてサプリメントを選んでいきましょう。

 

背を伸ばすサプリのおすすめランキング5選!

ドクターセノビル

ドクターセノビルの画像
メーカー エメトレ
価格/内容量 9,800円(定期コース)/60袋入り
商品特徴 業界トップクラスのアルギニン配合量

ドクターセノビルは中学生の成長に欠かせない栄養素が豊富に含まれたサプリです。

アルギニンが1袋に2500mgも配合されており、1日2袋で中学生に必要な5000mgのアルギニンを摂取できるようになっています。

このサプリはアルギニンが業界トップクラスの配合量となっており、スピルリナやクエン酸、ビタミンなどもバランスよく配合されていることがポイントです。

ドクターセノビルは通常価格が1箱19600円とかなり高額なサプリですが、定期コースに申し込めば半額の9800円で購入することができます。

さらに、60日間の返金保証がついているため、飲んでみて効果がなかった場合でも安心です。

 

プラステンアップ

プラステンアップの画像
メーカー サンテミナ
価格/内容量 1,980円(初回)/240g
商品特徴 18種のアミノ酸を厳選配合

プラステンアップは中学生の成長に必要な栄養素をしっかり補うことができるサプリです。

カロリーが低いのでダイエット中の中学生にもおすすめです。

アミノ酸18種類をバランスよく配合しており、成長に欠かせないカルシウムやコラーゲンなども配合しています。

また、スーパーフードのスピルリナも配合しているため、野菜不足を補うことができます。

プラステンアップは通常価格が9980円のサプリですが、定期コースに申し込むと初回のみ1980円という価格で購入できるのでお得です。

定期コースといってもいつでも解約や休止ができるので安心です。

バレーボールの強豪校に進学した息子ですが、入学当時、「リベロしか無理かも」といわれるほど男子バレー選手にしては小柄で、なかなか試合に出ることができない日々が続いていました。基本的に肉は好きだけど野菜はちょっと・・・と、偏食の傾向もあったので、もっと栄養バランスを考えた食生活をさせたいと思い購入しました。プロテインと一緒に飲ませていますが、飲みはじめて1年、いつの間に相手の上からスパイクをできるほど成長し、先日やっとレギュラー入りを果たすことができました。息子のがんばりとプラステンアップに、これからも期待です。

出典:公式サイト

 

アスミール

アスミールの画像
メーカー イッティ
価格/内容量 500円(チャレンジ定期コース初回)/180g
商品特徴 亜鉛・アルギニン・プラセンタをバランスよく配合

アスミールは2児の母である小倉優子さんをはじめ、テレビ・新聞・WEBなどの320媒体に取り上げられるほど大変注目を集めている子供の成長ドリンクです。

成長ホルモンのもとであるタンパク質の合成を助ける亜鉛、健康な体作りに必須のアルギニン、アミノ酸やビタミン、ミネラルなどを多く含むプラセンタをバランス良く配合することで、絶妙な成長サポートを実現しています。

また、子供の成長に重要な3つのカルシウムを独自配合することで、大事な成長期を骨太に支えてくれます。

使う原料は全て国内製造原料にこだわっている点も安心できるポイントです。

息子の好き嫌いが多くて偏った食事でどうにかして栄養不足を解消しようと思ってネットでも口コミが好評だったので買ってみました!息子はシェイクするのが気に入ったみたいで楽しくフリフリしながらアスミールを飲んでくれてます♪アスミールは子供が一日に必要といわれている栄養素の8割を補うことができるのですくすく育ってもらえるよう続けてみようと思います!!

出典:公式サイト

 

スクスクカルシウム

スクスクカルシウムの画像
メーカー ルーティ
価格/内容量 6,797円(定期コース初回)/2箱
商品特徴 カルシウム、マグネシウム、亜鉛などをバランスよく配合

スクスクカルシウムは中学生の成長をサポートしてくれるサプリです。

主にカルシウムビタミン類が配合された商品であり、食事だけでは不足しがちな栄養素を補うことができるでしょう。

カルシウムはタンパク質コラーゲンと結びつき、骨が成長することで身長が高くなると言われています。

そのため中学生の成長にはカルシウムが欠かせません。

スクスクカルシウムは子供が飲みやすいように工夫されていることも特徴です。

ココア味で美味しいので継続しやすいですし、水なしでも飲めることがポイントです。

返金保証がついているので安心して購入できます。

おいしいのですすんで飲んでいます!
2人共食も細く、食事にもムラがあり、男の子なので私にとっては悩みの種だらけの食事でした。スクスクのっぽくんはココア味でおいしいので、夜ねる前にペロペロなめたり、おやつと一緒に、牛乳でまぜて飲んだりと、すすんで摂取しています。 おいしいので全く嫌がりません。

出典:公式サイト

 

トータルアップ

トータルアップの画像
メーカー コアシステム
価格/内容量 9,770円(通常価格)/1袋240粒入り
商品特徴 成長期向けサプリ第1位

トータルアップは中学生に欠かせないアミノ酸17種類がバランスよく配合されたサプリです。

吸収性に優れたL-アミノ酸を配合しており、アミノ酸の吸収をサポートするビタミンBやビタミンC、ビタミンAなども配合しています。

さらに、カルシウムやスピルリナも配合しており、中学生の健康な成長をサポートしてくれるのです。

トータルアップは単品で購入すると9770円となり、送料もかかってしまうのでかなり高額になります。

そこで費用を安く抑えたいという場合、単品ではなく3ヶ月セットに申し込むのがおすすめです。

1袋あたりの値段が安くなりますし、送料も無料になります。

TOTAL UPに切り替えて半年になります。

以前はフルーツ味のサプリメントを飲ませていましたが、子供の健康と摂りたい栄養のことを考え切り替えました。

サッカーを真剣にやっているので、少しでも子供の夢をサポートできればと思い、トータルアップをはじめました。

中学に入り、食欲も大人顔負けにになり、これからが本当に楽しみです。

出典:公式サイト

背を伸ばすおすすめサプリ比較一覧表

ドクターセノビルの画像 プラステンアップの画像 アスミールの画像 スクスクカルシウムの画像 トータルアップの画像
商品名 ドクター
セノビル
プラステン
アップ
アスミール スクスク
カルシウム
トータル
アップ
通常
価格
19,600円 9,980円 4,102円 8,208円 9,770円
お得
価格
9,800円
(定期コース)
1,980円
(初回)
500円
(定期初回)
6,797円
(定期コース)
24,970円
(3ヵ月セット)
商品
特徴
アルギニンを贅沢配合 18種のアミノ酸を配合  成長成分を厳選配合 栄養素をバランスよく配合 スポーツをするお子さん向け
おすすめ度
公式

 

中学生の身長は正しい方法で伸ばすことができます

中学生でも身長を伸ばすことはできます。

子供の身長が低いことで悩んでいる場合、一緒に生活習慣の見直しをしてみると良いでしょう。

生活習慣を改善するだけでも身長が伸びる可能性はあります。

中学生だとまだ自身で生活を管理することは難しいですが、親がしっかりサポートすれば安心感が得られますし、ストレスの軽減にも繋がります。

身長を伸ばすためには栄養素をしっかり摂取することが大切ですが、食事だけで不足しがちな栄養素はサプリで補っても良いのです。

-身長
-, , , ,

Copyright© WATASIMO , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.