ダイエット

【ダイエット効果】酵素ドリンクおすすめランキング5選!仕組みや効果も!

更新日:

サムネイル画像

ダイエットにはいろいろな方法がありますが、効果的に痩せられるとして人気があるのが酵素を使った方法です。

しかし、酵素ダイエットという名称は知っているものの、どのようにすればいいのか正しい方法まではよく知らないという人も多いでしょう。

ここでは、酵素ダイエットとはそもそもどういうものなのか、どうやってやればいいのかといったことや、おすすめの製品について紹介していきます。

酵素ダイエットとは?

女性の画像

酵素ダイエットとは、酵素の力を使って効率的に痩せるというダイエット方法です。

一般的には、酵素ドリンクを食事と置き換えたり、酵素ドリンクと水のみを摂取しながらファスティング(断食)を行うといったかたちで行われます。

酵素ダイエットはなぜ痩せるの?仕組みは?

酵素とは、身体にも存在しているたんぱく質の一種です。

3000種にも及ぶ種類があることがわかっていて、体内ではそれぞれが分解や代謝など決まった役割を果たしています。

体内でも作り出すことは可能ですが、限界があるため、不足分は外部から摂取して補う必要があります。

代謝に関わる酵素を取り入れて体内に十分な量を確保できれば、基礎代謝の向上や筋肉の増加につながり、脂肪の燃焼効率が上がって効率的なダイエットが可能です。

また、酵素ダイエットでは食事の置き換えやファスティングを行いますが、これにより、身体は飢餓状態に陥り、脂肪をエネルギー源として消費するようになります。

そのため、より脂肪が減って減量する効果が得られます。

これが酵素ダイエットが痩せるしくみです。

酵素ダイエットの効果

女性の画像

(1)デトックス効果

酵素ダイエットを行うと、基礎代謝を高めて脂肪燃焼を向上させるほか、新陳代謝も促進します。

すると、過剰に生成されたメラニン色素や体内に溜まった老廃物や有害物質、余分な水分などの排出も促され、デトックス効果が得られます。

(2)アンチエイジング効果

代謝に関わる酵素を十分に体内に取り込めるため、肌の新陳代謝を活性化させることができます。

新陳代謝がすすむと、沈着した色素や傷んだ古い角質がスムーズに剥がれ落ち、くすみがなくなめらかな新しい肌へと変わります。

アンチエイジングしたい人にも酵素ダイエットはおすすめなのです。

(3)腸内環境の改善

美容や健康と、腸内環境とは密接に関わっています。

腸内には、数多くの腸内細菌がすみつき、フローラを形成しています。

腸内細菌は、体に良い影響を及ぼす善玉菌・悪い影響を及ぼす悪玉菌・どっちつかずの日和見菌の3種類大きく分類できます。

なお、日和見菌はそのとき優勢な方につく菌です。

この3者の理想的なバランスは、善玉菌:悪玉菌:日和見菌が2:1:7の割合になることです。

酵素ダイエットでは、善玉菌が元気になるような酵素や栄養素を積極的に取り込める一方、悪玉菌を増やす元となる肉類などの摂取量は減りますので、腸内細菌のバランスが改善され、良好な状態となります。

酵素ダイエットのやり方

(1)1食置き換えダイエット

酵素ダイエットはいくつかのやり方がありますが、そのうち、入門編ともいえるのが1食置き換えダイエットです。

これは、1日の食事のうちどれかを酵素ドリンクに置き換えるという方法です。

朝食を置き換えるのがおすすめと言われることがありますが、これは、起床後のまだしっかり活動をはじめていない内蔵にとっては、消化に良い酵素ドリンクをとったほうが負担が軽減すると考えられるため。

ただ、日ごろ朝食を抜く習慣のある人が朝に酵素ドリンクを飲んでも、あまり意味はありません。

ライフスタイルを考えて、どの食事を置き換えればもっとも効果があるかを考えましょう。

効果を実感できるまでにかかる期間は、個人差もありますがおよそ1カ月程度で、身体に負担をかけないやり方です。

食事のかわりにドリンクを飲むだけですので難しいこともなく、ダイエット初心者におすすめです。

(2)半日断食ダイエット

半日断食ダイエットとは、半日(18時間)の間、酵素ドリンクと水と以外の食事をしないというものです。

これは、18時間以上胃腸を休ませるという意味があります。

やり方の1例を挙げると、18時ごろに夕食を軽く食べたあとは翌日の昼12時まで食事をとらず、この間に酵素ドリンクと水はしっかり摂取するというものになります。

ライフスタイルに合わせて、半日断食をはじめる時間帯を変えても構いません。

効果があらわれるまでにかかるのは平均して1カ月程度と言われています。

(3)1日断食ダイエット

1日断食ダイエットは、3食すべてを酵素ドリンクに置き換えるという方法です。

1日断食を行う前日の夕食は軽く食べ、当日は酵素ドリンクと水以外はとらないようにします。

翌日は、消化吸収に良い食事を少しずつとるようにするといいでしょう。

1日断食中は、無理な運動などはしてはいけません。

平日に仕事や学校があるのであれば、休日に行い、ゆっくり過ごすのがおすすめです。

1日断食ダイエットは、1週間や1月に1度などのペースを決め、定期的に行うのがおすすめです。

(4)2日断食ダイエット

2日断食ダイエットも、基本的なやり方は1日断食ダイエットと同じです。

異なるのは断食期間で、2日間酵素ドリンクと水のみをとって過ごします。

慣れないうちに2日も断食すると身体への負荷が大きなものとなりますので、1日断食ダイエットを何度も行って慣れてきてから取り組むようにしましょう。

(5)3日断食ダイエット

3日断食ダイエットは、3日間の食事をすべて酵素ドリンクと水で過ごすというものです。

4日以上は身体への影響が大きく、専門家の指導の元行う必要があるとされていますが、3日間までなら自宅で行って良いと言われています。

3日断食ダイエットを行うときは、数日前から少しずつ軽めの消化のいい食事に変えていくのがポイント。

断食中は酵素ドリンクと水のみとなりますが、とくにはしっかり飲むことが大切です。

断食後は、消化の良い食事を少しずつ食べるようにすることもポイント。

断食が終わっていきなり脂っこいものや消化に時間のかかるものをとると、休めていた胃腸に大きな負担をかけてしまいます。

おかゆやうどんなどの軽く消化のいいものを少しずつ食べて慣らしていくのがおすすめです。

断食終了後にいきなりガツガツ食べるとリバウンドの可能性もありますので、注意しましょう。

酵素ダイエットの最適期間とは?

もっともおすすめなのは、集中的に減量できる3日間の断食ダイエットです。

1日程度では思うほど痩せることはできません。

しかし、なんの準備もなく3日断食に挑戦するのはやめましょう。

身体への負担が大きすぎます。

1日断食や2日断食を何度か経験して、身体を慣らしておくことが大切です。

また、3日断食後も1食置き換えダイエットを継続すると、よりダイエット効果を得ることができます。

1カ月ほど経ってから再び3日断食ダイエットを行うのも良いです。

酵素ドリンクのおすすめ人気ランキング5選

1位 ベルタ酵素ドリンク

ベルタ酵素ドリンクの画像
メーカー ビーボ
価格/内容量 10,200円(定期便)/710ml×2本/60粒(サプリ)
カロリー 130kcal(100ml)
商品特徴 99%の人がダイエット効果を実感

数ある酵素ドリンクのなかでも、抜群の知名度を誇るのがベルタ酵素ドリンクです。

165種にも及ぶ酵素が入っていること、酸や熱に強いエンザミンが配合されていることが大きな特徴。

品質の良い馬由来のプランセンタやコラーゲンペプチドといった美容成分も含まれて、代謝の向上やダイエット効果だけでなく、美肌になることも期待できます。

いくら効果が高くても味が良くなければ飲むのが辛くなるものですが、ベルタはピーチ味で美味しく、飲みやすいのもおすすめのポイント。

専任のスタッフが相談にものる体制も整っているため、ダイエットがうまくすすまないとき、やり方がわからないときにはアドバイスを受けることができ、安心です。

ほかの酵素ドリンクも試してみましたが、こちらの商品はほかの酵素ドリンクよりも断然に飲みやすくリピートしています。

出典:@cosme

 

2位 優光泉酵素

優光泉酵素の画像
メーカー エリカ健康道場
価格/内容量 6,372円(定期購入初回)/550ml×2本
カロリー 178kcal(100ml)
商品特徴 完全無添加の酵素ドリンク

優光泉は、野菜の栄養が高濃度で含まれた酵素ドリンクです。

国産野菜にこだわって作られていること、低カロリーなことが特徴。

野菜からでたエキスではなく、野菜そのものを原料としていて、添加物は一切入っていませんので、安心して飲めます。

甘みのあるスタンダード味のほか、すっきりした後口の梅味もあり、どちらも飲みやすい美味しさです。

水だけでトライしたらだるくて仕方なかったのですが、今回、優光泉でトライして体が軽く活力が満ちているのが分かりました。本当にお腹が減らず、飲んでみてすぐに効果を実感しました。

出典:公式サイト

 

3位 コーボンマーベルN

コーボンマーベルNの画像
メーカー 第一酵母
価格/内容量 5,184円/525ml
カロリー -
商品特徴 フルーティなハチミツのような味

cobonの最大の特徴は、酵素ではなく「酵母」ドリンクであること。

酵母は単細胞の微生物で、活動に必要な酵素を体内で作りだしています。

熱や酸に弱い酵素よりも、酵母の方が壊れる可能性が低く、そのまま胃腸まで届いて効率よく摂取することができます。

cobonはフルーツ由来の天然酵母を使用しており、ビタミンB群やミネラルなども同時に摂取することが可能です。

優しい甘みがあり、お湯や水で割っても、ヨーグルトや豆乳に混ぜてもと、さまざまな飲み方が楽しめます。

健康維持のために愛飲しています。
しばらく飲まないでいると、コーボンを飲んでいた時の良さがはっきりとわかり、いまでは手ばなせなくなっています。

出典:公式サイト

 

4位 酵素八十八選

酵素八十八選の画像
メーカー スローヴィレッジ
価格/内容量 8,800円(キャンペーン価格)/720ml
カロリー -
商品特徴 安心安全な酵素ドリンク

酵素八十八選は、野草酵素を主原料にしているドリンク。

八十八選という製品名の通り、88種類の厳選された野草や果実、海藻などが使用されています。

防腐剤や着色料、香料などは使用せず、手間暇かけて発酵・熟成させて作り上げたこだわりのドリンクです。

酵素は低分子化されているため、スムーズな吸収が可能。

身体環境を整え、ダイエットや美容だけでなく、健康面でも速やかな効果が期待できるでしょう。

キャンペーンで2本分飲んでみました。
寝起きに冷たい水で薄めて飲むと、体の芯があったまって、スッキリシャッキリと心身ともにし、良かったです。
味は、自然な甘みなので、ひつこくなく、私は好きでした。子供はにおいを嫌がっていましたが…(飲んだのは私だけです)
そして、便通が良くなります!もともと便秘ではないけど、飲んでいる間は、腸の調子もよかったです。酵素のおかげかな。あとは、なんとなくですが、疲れが抜けきらなかった体が、軽く感じ、調子が良くなりました。
値段が、もっとお手軽だったら続けてもいいのですが、ちょっと無理で断念。残念。

出典:@cosme

 

5位 エッセンシア酵素

エッセンシア酵素の画像
メーカー エッセンシアライズ
価格/内容量 6,575円(特別価格)/720ml
カロリー -
商品特徴 最高のバランスを保った酵素ドリンク

エッセンシア酵素は、厳選された60種の野菜と果物を半年から1年かけて発酵・熟成させて作られた濃厚なドリンクです。

酵素だけでなく、野菜や果物由来の栄養素もたっぷり摂取できます。

香料や着色料などはもちろん無添加で、余分なものが一切入っていませんので安心して飲めるでしょう。

サポート体制が充実しているのもエッセンシアの特徴で、ダイエットに挫折しそうになたったときやどうすればいいかわからないことができたとき、いつでも連絡することができるのもおすすめのポイントです。

ファスティングに興味があり、どうせやるなら完全無添加でチャレンジしたいと思い購入。
とにかく濃い、美味しい、お腹が空かない。
さすが混ぜ物をしていないだけあるなぁと思いました。
おかげさまで数か月で12キロ達成。
あと、こちらはアドバイザーがいて、的確な指導が素晴らしいです。
1人では頑張れない人にはオススメです。

出典:@cosme

酵素ダイエット中の空腹に耐えられなくなった場合

味噌汁の画像

ファスティングを行いだしたときは、お腹が空いて耐えられなくなることもあるでしょう。

そんなときは、お白湯や具の入っていないみそ汁などを飲むのがおすすめ。

身体が温まって、満足感を得やすく、空腹をやりすごしやすくなります。

ファスティング前にはしっかり準備期間をとることも大事です。

準備期間中は糖質やたんぱく質を控えめにし、豆腐やキノコ類、野菜などを中心とした食事をとる生活を数日続けると、ファスティング中に空腹を感じにくくなります。

酵素ダイエットの注意点

(1)医師・専門家に相談しておく

1食置き換え程度であれば大きな問題はありませんが、ファスティングをする場合は、専門家や医師に相談することが望ましいでしょう。

自己流では思ったような効果が得られないばかりか、体調を崩す可能性もあります。

(2)体調が安定している日に行う

酵素ダイエットは、体調が安定している日に行うようにします。

ホルモンバランスが崩れやすい生理前よりも、生理が終わった後の方が効果が出やすく、おすすめです。

生理後の約1週間は、女性ホルモンの1つエストロゲンの分泌量が増えます。

このエストロゲンは、食欲を抑制し新陳代謝を活性化させる作用がありますので、より効率的に痩せられます。

精神的にも安定しますので、ファスティングを行うのに良いタイミングでしょう。

(3)胃腸・摂食障害を患っている人

胃腸に疾患があったり、摂食障害を患っていたりする人は、自己流で判断してファスティングを行うのは危険です。

効果が感じられないだけでなく、疾患を悪化させるリスクも考えられます。

どうしても行いたいのであれば、必ず治療を受けている医師に相談してください。

多くの栄養を必要とする妊娠中や授乳中の女性も、ファスティングを行うのはさけるべきです。

酵素ダイエットには副作用があるの?

酵素ドリンクの画像

酵素ダイエットをはじめると、体内に溜まっていたさまざまな毒素を排出しようとするデトックス反応が強く起き、だるさや眠気、吐き気などの副作用を起こすことがあります。

頭痛や黒っぽい便がでることもあります。

これは好転反応と呼ばれるもので、始めて2日目に起こることが多いようです。

好転反応が起こると心配になってダイエットをやめてしまう人がいますが、良くなる前の段階で起こるもので、通常はやがて治まりますのであまり心配することはありません。

症状がひどい場合は、それだけ毒素が溜まっていたということになります。

あまりに辛いのであればいったん中止し、時間を置いて半日断食などから再開するのがおすすめです。

酵素ダイエットに失敗しないためのポイント

(1)ある程度の期間は継続する

身体が作り替わるのには3カ月程度の期間は必要とします。

そのため、酵素ダイエットはある程度の期間は継続する必要があります。

最低でも3カ月から半年程度は想定した方がいいでしょう。

1度やっただけでは、効果がない、痩せないといった判断ができるものではありません。

(2)痩せ薬ではないことを理解する

酵素ダイエットは、たとえば脂肪を融解する成分が入っているといったものではありません。

酵素ドリンクで栄養を取りながら断食を行い、脂肪の燃焼を促進させたり、代謝酵素を取り入れて新陳代謝を活性化させたりすることで、痩せる効果を得るというものです。

飲むだけで痩せていく薬といった魔法のようなものではないことは、きちんと理解しておくことが必要です。

(3)適度な運動をしておく

酵素ダイエットを行うと、代謝が向上します。

この期間に運動を行うとより効率的に脂肪燃焼が起こりダイエット効果を得ることができます。

とくにおすすめなのは、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動です。

酵素ドリンクでダイエットだけでなく健やかな体づくりを

酵素ダイエットは、ドリンクなどから摂取した酵素の力を借りて代謝を高め、ファスティングを組み合わせて摂取カロリーを抑えることで痩せるというダイエット方法です。

正しい方法で酵素ファスティングを行えば、ダイエット効果が得られるだけでなく、体内に溜め込んだ有害物質を排出するデトックス効果や腸内環境改善効果も得られます。

健康的に痩せたいという人にとって、酵素ダイエットはとてもおすすめの方法です。

ただし、ファスティングを間違った方法でやってしまうと健康を害する可能性も否定できません。

可能であれば事前に専門家などに相談し、指導を受けてから行うのがもっとも望ましいでしょう。

酵素ダイエットを正しく行って、健康で美しい身体を手に入れてください。

-ダイエット
-, , , , , ,

Copyright© WATASIMO , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.